木組みの家・土壁の家でもできる 『自分たちでできる工事 床の塗装』

『自分たちでできる工事 床の塗装』

木組みの家・土壁の家というと、職人さんによって造られるから、素人が手を出しちゃいけない。

そんな風にとらえられがちです。
ですが、そもそも『住まい方』に素人はありません。その人の暮らし方はいっぱいあっていい。
暮らし方ももっと自分たちの手でもってカスタマイズしていけばいい。

木組みの家も自分たちのものでもあるはずです。
職人さんたちと一緒になって、自分も手を動かして造ったものなら、もっと愛着も出てきます。


では、それが本当にできるのか?
出来る仕事があるのか?


今回レポートする床の塗装は、できることの一つです。
IMG_4015.JPG

杉板の無垢材に非常になじみやすい『オイル』によるクリア塗装です。
自然塗料の『リボス メルドス』を床板にしみこませます。


住まい手と造り手が一緒になって作業をしていきます。
双方にとって。
とっても大事な、そして素敵な時間だと思います。