カワイ建築 家族のつながりを大事にした家

家族のつながりを大事にした家

親の代からの住宅の建て替え。家族のつながりを大事に、とリビングではなく家族室とネーミング。

2階の子供部屋は家族みんなで、珪藻土を塗るといった、記憶を込めた家に。

家造りを計画から施工まで一緒に参加して造っていった家。

シンプルな外観。路地を通って入るようなアプローチの演出やガーデニングを楽しんで造り込む。 2階の子供部屋。ロフトのある部屋の壁は家族みんなで塗った壁。

外観の大きな要素のバルコニー ダイニングの横は家族室

家族室では籠る事ができる、隠れ家の様。 キッチン収納もオリジナル。大工の製作。

2階子供部屋からの眺め。

※写真をクリックすると拡大されます